看護用語集 ヤ・ラ・ワ行/看護師専門求人・転職情報サイト【看護師サーチ.com】

採用ご担当者様ログイン 求職者ログイン

HOME > お役立ちコンテンツ > 看護用語集 ヤ・ラ・ワ行

看護用語集 ヤ・ラ・ワ行

薬疹(やくしん) 内服薬・注射薬・ワクチンなどなどが皮膚に作用してできる発疹の事を言います。抗生物質、消炎鎮痛薬、高血圧治療薬、中枢神経作用薬は薬疹を引き起こしやすいとされています。
薬中(やくちゅう) ある薬物を使用し続ける事を言います。モルヒネや覚醒剤とかが代表です。
夜盲症(やもうしょう) 「とりめ」の事を言います光覚の低下や暗順応の遅延が見られます。緑内障などに見られる事もあります。

夕暮れ症候群(ゆうぐれしょうこうぐん) 大抵は夕刻の決まった時間になると、昔を思い出し「家に帰ります」などと言い、帰り仕度をして出て行こうとするような行動の事を言います。
遊離型(ゆうりがた) 老化によって生活面・精神面などで様々な障害を抱えるようになってしまった自分を認めることが出来ない症状の事を言います。「過去」でも「現実」でもない、自分の世界に閉じこもろうとするタイプを指します。
輸液(ゆえき) 点滴の事を言います。

溶血(ようけつ) 赤血球の細胞膜が損傷を受け、原形質が細胞外に漏出して赤血球が死に至る現象の事を言います。血液には白血球やリンパ球など、赤血球以外の血球成分も含まれていますが「溶血」は赤血球についてのみを対象とした用語です。赤血球以外の細胞の崩壊について溶血という語を用いることはありません。
予後(よご) 病気や手術の回復をあらかじめ予測する事を言います。

ライン 血管から点滴や輸血のための道を確保することを言います。またその道の事です。
ラウンド 患者を診てまわる事を言います。回診を意味する業界用語です。
落屑(らくせつ) 乾燥した皮膚の表層が角質化してしまいフケのような薄片や屑となって、ポロポロと剥げ落ちる事を言います。ふけ症やアトピーの場合に起きます。
ラッセル音 肺の聴診で聞かれる異常呼吸音の事を言います。
ラド 放射線治療の事を言います。
ラパ 腹腔鏡の事を言います。
内視鏡のひとつで内視鏡カメラを挿入して腹腔内を観察します。
ラプチャー 血管が裂けて出血する事を言います。破裂を表します。
ラボデータ 検査結果の意味です。

リウマチ性心疾患 関節と心臓に起こる炎症で、連鎖球菌による喉の感染症の合併症として起こるリウマチ熱によって引き起こされる心臓の病気です。
リストン 医療現場で使われている爪切りの事を言います。
離脱(りだつ) 人工呼吸による呼吸から抜け出すことを指します。
リビングウィル 生前に行われる尊厳死に対してであれば「尊厳死の権利を主張して延命治療の打ち切りを希望する」などといった意思表示をする事を言います。自分の葬儀の方法や臓器提供の可否などもリビングウィルのひとつと考えられています。
留置針(りゅうちしん) 採血や点滴の際に、静脈内に挿入し留置される医療器具の事を言います。
臨床(りんしょう) 医療現場で実際に患者に接し、診察や治療を行う事を言います。「現場での」や「実践的な」などといった意味を持ちます。

ルアースリップ式 接続方法のひとつです。差し込み式の事を言います。(スリップイン式)ねじ込み式のタイプもあります。(ルアーロック式)こちらの方が安全と言われています。
ルート 薬剤を経管で注入する意味として使います。点滴の事を言います。ラインと同義になります。
ルンゲ 胃の事を言います。
ルンバール 腰椎部で行う、脳脊髄液採取の事を言います。

レジスタードナース 米国の看護師資格のひとつです。米国看護試験に合格して州発行の免許を授かった看護師の事を言います。
れせん X線の事を言います。「レントゲン線」とも言われていました。
劣位半球(れついはんきゅう) 一般的に言語中枢がある方を優位半球と言い、無い方を劣位半球と言います。
レティナ 気管切開を行って作った開口部を長期的に保存するための医療機器の事を言います。
レート 心拍(数)の事を言います。
レビン 鼻から胃に挿入する管の事を言います。
レベル 意識レベルの事を言います。
れん縮 筋肉や血管が収縮する事を言います。
レンメル症候群 憩室(1)が胆管や膵管(2)を圧迫することによって引き起こされる黄疸や腹痛の事を言います。

(1)憩室:胃や腸などの消化管や心臓、気管などの臓器の壁面が伸びて出来た袋状の小さな突起物の事です。大腸の最後の部分でS状結腸に最も多く出来ます。
(2)膵菅:膵臓と総胆管をつなぎ、膵臓外分泌により消化を助ける膵液を分泌する管です。

ローアンテ 低位前方切除の事を言います。直腸がんの治療に用いられる方法です。
ロードアンドゴー 救急救助現場などで使われる言葉です。観察と救命・応急処置を施したのち、5分以内に救急車に収容し迅速に病院に搬送する事を言います。
ロービジョンケア 視力・視野障害者に対するケアする事を言います。

ワイセ 白血球の事を言います。
ワッセルマン反応 梅毒の検査方法のひとつです。ドイツの細菌学者の名前から付けられた名称です。
ワンショット 少量の薬剤を静脈注射する事です。
ワンポイントカットアンプル アンプル(注射剤)の頚部のくびれた部分にカットし易いようにあらかじめ傷がついている部分があります。傷がついている部分にマークが一ヶ所ついている物の事を言います。
看護師のお仕事を探す
准看護師のお仕事を探す
Pマーク
▲ページトップへ